Vespa(ベスパ)

1884年リナルド・ピアッジオが船舶部品メーカーとして設立し、その後鉄道車両や航空機等へと事業を拡大し大戦中は爆撃機やエンジンを製造致しました。
第二次世界大戦敗戦後、危機的状況に陥った状況を打開すべく、世界初の実用ヘリコプターの開発者でもあるエンジニア、コラディーノ・ダスカニオに戦後の庶民の足となる車両の開発を依頼しました。

「女性がスカートでも乗れる車両」を開発テーマに、ダスカニオの天才的な発想とピアッジオの製造技術を生かし、1946年ポンテッデラ工場で「Vespa」が誕生します。
Vespaは1946年の発売以来現在に至るまで、本国イタリアはもちろん、世界各国で販売、ライセンス生産されスクーターの代名詞となりました。
Vespaの大きな特徴である、スチールモノコックボディー、フロント片持ちリンクアームは現代のVespaにも脈々と受け継がれ、伝統を重んじつつも進化、革新を続けています。

HOMEへ

03-6452-4335

住所 東京都目黒区青葉台1-29-6 101
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、第2、第4木曜日

03-6452-4335

住所 東京都目黒区青葉台1-29-6 101
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、第2、第4木曜日