Moto Guzzi V7 Ⅲ Racer

展示車 :なし 試乗車 :なし
価格 1,398,000(税込車輌本体価格)
カラー :マットシルバー

Moto Guzzi V7 Ⅲ Racer について

従来型および他のV7Ⅲシリーズと差別化を図るために、数多くの技術的、外観的違いがあります。外観面では、赤いイーグルマークが映えるサテン仕上げのクローム燃料タンク用に新しいグラフィックが採用されました。
この特徴はフレームとスイングアームをペイントするために選ばれた「ロッソコルサ」のカラーリングを思い起こさせます。「レッドフレーム」のニックネームが付けられた、1971年の初代 V7Sportシリーズを明確に意識したものです。
V7ⅢRacerのスポーツ性は、セパレートハンドルとシングルシートでさらに引き立てられます。
伝統に従って、V7ⅢRacerはシングルシーターのスポーツバイクのルックスを持っていますが、新しいバージョンは二人乗りの設定となっています。実際、ピリオンステップを装備しており、シートカバーは必要に応じて簡単に取り外すことができます。特筆すべきこの「ファクトリースペシャル」の大きな特徴のひとつが、広範囲に渡って使われているブラックアルマイト仕上げのアルミ材です。高度な職人技が必要とされるこの手作業の処理は、新しいサイドカバーとスロットルボディガードに使われています。

スポークホイールのアルミ製ブラックリムには、他のスポーツモデルと同様に、モト・グッツィの赤いステッカーが貼られています。
|削り出しアルミニウム製のフットペグ、軽量化されたステアリングステム、ステアリングトップブリッジガードも目を引く高級コンポーネントです。
さらにスポーツライディングにおける優れたパフィーマンスを約束する、スプリングプリロードとリバウンドおよびコンプレッションダンピングの調整が可能な、新型オーリンズ製ショックアブソーバーを採用したことで飛躍的な技術的進歩を遂げています。

主要諸元

エンジン 4ストローク空冷90°V型2気筒 OHV2バルブ
総排気量 744 cc
ボア / ストローク 80mm / 74mm
最高出力 38kW(52 HP)/ 6,200rpm
最大トルク 60Nm/4,900rpm
燃料供給方式 マレリ製電子制御燃料噴射システム
始動方式 セルフ式
トランスミッション 6速リターン
クラッチ 乾式単板
電子制御システム MGCTトラクションコントロール、ABS
フレーム 高張力鋼管モジュラーダブルクレードル
サスペンション(F) Φ40㎜ 油圧式テレスコピックフォーク 130mmトラベル
サスペンション(R) 油圧式ツインショックアブソーバー オーリンズ製フルアジャスタブル 96mmトラベル
ブレーキ(F) 320mmステンレスシングルディスク ブレンボ製異径対向 4ピストンキャリパー
ブレーキ(R) 260mmステンレスディスクフローティング2ピストンキャリパー
全長/全幅/全高 2,185 mm / 740 mm / 1,110 mm
シート高 770 mm
ホイールベース 1,463 mm
ホイール F:2.5 x 18 アルミ製リム・スポークホイール R:3.5 x 17 アルミ製リム・スポークホイール
タイヤ F:100/90-18" R:130/80-17"
燃料タンク容量 21 L
車輌重量 213 kg
製造国 イタリア

HOMEへ

03-6452-4335

住所 東京都目黒区青葉台1-29-6 101
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、第2、第4木曜日

03-6452-4335

住所 東京都目黒区青葉台1-29-6 101
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、第2、第4木曜日