Vespa Primavera 125 ABS

展示車 :なし 試乗車 :なし
価格 467,500(税込車輌本体価格)
カラー :イノチェンツァホワイト、エレガンツァベージュ、エネルジアブルー(ディープブルー)
《エネルジアブルー(ディープブルー)》
《エレガンツァベージュ》
《モンテホワイト》

Vespa Primavera 125 ABS について

イノツェンツァホワイト、在庫なし。次回入荷予定は12月頃予定となります。
今回日本に入荷予定ではなかったVespa Primavera S 125 ABSのイノツェンツァホワイトは当店に現車ございます!

Vespa 946の優美なイタリアンデザインエッセンスとVespaスピリットの融合を果たし、アップデートされたモデルのPrimavera。
1968年に発表され、Primaveraは50年以上に渡ってVespaスモールボディレンジとして多くの人々にとっての夢や自由を象徴する存在となっています。

12インチアロイホイールに、高輝度LEDのヘッドランプとテールランプを装備し、上品な新色ベージュも追加されました。
全てに調和がとれたフォルムに革新的なテクノロジーを満載し、コンパクトでもエレガントでクラスを越えた贅沢な存在感を放ちます。


新デザインのヘッドランプ、テールランプは高輝度LEDを備えPrimaveraのモダンなスタイルと高い次元で融合しながら、アクティブセーフティも向上。

前後ホイールは伝統的な5スポークにインスパイアされた新デザインの12インチアロイホイールとなり、エレガントでダイナミックなスタイルを演出しています。

シート表皮も新しい縫合で、従来より丈夫になりました。また、コクピットで目を惹く、ハンドルバースイッチトリムはクローム仕上げを施し、エレガントなスタイルを一層際立たせます。

フロントブレーキには標準でABSシステムを備え、日常的に市街地を走ることを想定し、全天候において最適なライディングコントロールを実現するために、右ブレーキレバーを引いた時にフロントホイールに対して作動します。
盗難防止用ピアッジオ・イモビライザーシステムを標準でイグニッションキーに内蔵装備しています。ライダーが気にすることなくイグニッションキーを取り外すことで自動的に作動します。

改良されたUSB給電ポートは、フロントグローブボックスに設置されています。スマートフォンなどの電子機器の充電に便利です。

主要諸元

エンジン 4ストローク 空冷単気筒SOHC 3バルブ
総排気量 124 cc
ボア / ストローク ーmm / ーmm
最高出力 10.7HP(7.9 kW)/ 7,770 rpm
最大トルク 10.2 Nm/ 6,000 rpm
燃料供給方式 電子制御燃料噴射システム(PFI)
始動方式 セルフ式
トランスミッション 自動無段階減変速(CVT)
クラッチ 自動遠心クラッチ
電子制御システム
フレーム スチール製モノコックボディー
サスペンション(F) 片持ちリンクアーム デュアルアクション油圧式サスペンション
サスペンション(R) 油圧式モノショックアブソーバー 4段階スプリングプリロード調整式
ブレーキ(F) 油圧式 200mm ディスクブレーキ ABS
ブレーキ(R) 機械式 140mmドラムブレーキ
全長/全幅/全高 1,852 mm / 680 mm / ー mm
シート高 790 mm
ホイールベース 1,334 mm
ホイール
タイヤ F:110/70 - 12" R:120/70 - 12"
燃料タンク容量 7 L
車輌重量 130 kg
製造国 ベトナム

HOMEへ

03-6452-4335

住所 東京都目黒区青葉台1-29-6 101
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、第2、第4木曜日