スタッフブログ

新型 MOTO GUZZI V7 Stonr カスタム


本日は当店初納車させて頂きました新型MOTO GUZZI V7 STONEを紹介させて頂きます。
定番とも言える2輪車専用ETC車載器とUSB電源、次期定番アイテムとも言えるドライブレコーダー等を取り付けさせて頂きました。

特徴的な形状のヘッドライトはLEDに代わりました。
ヘッドライトの中心に配したMOTO GUZZIの鷲マークをアイコン化した部分はデイライトとして使用可能です。
(昨年9月から2輪車でもデイライトの走行が可能になりました)

排気量はV7とは名ばかりの850㏄へ拡大され、最大出力も先代のV7Ⅲ比べ25%(52HPから65HP)増加し、最大トルクも60Nmから73Nmへと大幅に拡大し、低速時や街乗り走行の安定感もよりUPしました。
また、先代のV7のウィークポイントでも有った、ジェネレーター出力が上がった事も特筆すべき点です。

エキゾーストは、形状変更され迫力が増しました。
ホイールはクラッシックとモダンが融合したデザインに変更された事で印象が大幅に変化しました。

テール、ウインカー共にLED化されています。
リアホイールはワイドになり、リアタイヤも150/70-17へ拡大されリアビューの迫力が増しました。

リアフェンダーのショート化、リアが跳ね上がったシート形状へ変更されました。
KYB製に変更されたリアショックは、取り付け角の変更等で先代の弱点ともいえるリアショックの動き各段に良くなりました。

V7 STONEに関してはメーターも大幅な変更なされています。
(V7 SPECIALはメーターの変更有りません)
先代のV7 STONE同様シングルメーターではありますが、タコメーターを装備。
専用デバイスを装着する事で、お手持ちのスマートフォンに繋ぎメーターに情報を表記させる事も可能です。

ミツバサンコーワドライブレコーダを取り付け致しました。

ブレーキ、クラッチレバーはACCOSSATO製のアジャストタイプに変更。

純正タンクプロテクション

DAYTONA製USB電源は、ハンドルとシート下に2ヶ所取り付け致しました。

発売間もない事もあり、純正、社外品共にパーツが出そろっていませんが、社外メーカーよ中心にリアラック、サイドバック、パニアケース等のパーツの販売予定が有る様ですので情報入り次第当Blog等でアップさせて頂きます。

新型V7シリーズは入荷の遅れと、想像以上のご予約を頂いておりご希望のカラー、車種によってはかなりお待ち頂く事になってしまう状況ですが、お待ち頂くに値する素晴らしい出来だと思います。

納期はボディーカラー、種類等によって変わりますので、ご希望御座いましたら是非メール、LINE、電話にてご相談下さい。


HOMEへ

03-6452-4335

住所 東京都目黒区青葉台1-29-6 101
営業時間 10:00〜19:00
定休日 毎週水曜日、第2、第4木曜日